04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

空知ドラゴンのイロイロ日記

日々の気象(地元)の日記です。他に旅行、グルメ関係の日記を時々掲載します。

雪、記録づくめ。 

2018226zz1

26日は、日が差したり、くもったりまた雪が降ったり。
昼からは、断続的な雪で、意外に5、6センチ新雪が積もりました。

2月13日に150センチ以上の積雪となって、10日以上積雪が150センチ以上。

家の庭自前積雪計も、23日、171センチの積雪に。
個人観測では、中学から観測してるけれど、一番の積雪深でした。
5年前3月11日朝は、150センチで、この時は、自前積雪計から少し離れた車庫の窓が、
積雪で、隠れる程で、この窓の最高部のサッシが私の頭最高部と同じ。
つまり車庫付近は、180センチの積雪だったわけです。

今年2月23日は、車庫の窓は、半分露出。車庫付近は、5年前の方が多いかも?

今冬の積雪深は、記録的。また幌加内の積雪深も記録的。幌加内アメダスは、積雪3メートル20センチ台。
北海道のアメダス積雪では、歴代1位更新。歴史的な積雪深。

幌加内は、北海道の豪雪地帯で、例年2メートル超えは、よくあるけれど、
3メートル超えは、滅多にありません。

滝川から西へ20キロ空知吉野から更に山間の青山トンネル付近
積雪3メートルを超えてるらしい。

標高800メートルの雨竜沼湿原は、一体どれだけの積雪深なのか?
例年最深時4、5メートル積もるそうで、
平地が豪雪時は、6メートルなんて記録も。

6月中旬も残雪が多々ある湿原、今冬は、 どれだけ積もってるやら?

記録づくめな積雪だった今冬。

気象庁最新予報参照だと、やっと明日は、晴天も。
朝晩は、その分厳寒の気配。

また28日は、雪が降るやも?

3月初日、2日は、朝鮮半島から低気圧が発達しながら日本海を通過。
北海道を直撃して行くらしく、1日、2日は、低気圧コース、発達次第で、
当地も荒天の恐れ。暴風雪、大雪、道南などは、雨にも注意が必要らしく。



スポンサーサイト

Posted on 2018/02/26 Mon. 20:33 [edit]

category: 気象日記 ( 2012年4月〜最新)

thread: 気象レポート  -  janre: 学問・文化・芸術

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://solachidragon77.blog.fc2.com/tb.php/4240-f727e5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list