FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

空知ドラゴンのイロイロ日記

日々の気象(地元)の日記です。他に旅行、グルメ関係の日記を時々掲載します。

本日、2件冬型交通事故。週後半また強い冬型? 

23日は、早くも冬型気圧配置解消。
昼前まで、晴天の時間もありました。

午後からは、黒い雲に覆われ、一時吹雪きましたが、また静穏。

真冬日ですが、朝晩の寒さヘタレな状態。

昼からは、風が強まり、地吹雪の箇所も。

そんな中、本日は、滝川市内で、冬型交通事故が2件ありました。
朝には、国道で、死亡事故が。

また滝川市内北部の道央自動車道で、車11台の多重衝突事故。
怪我人が出て、また事故により、一時100台の車が立往生。

取材ヘリが飛んで、何かあったのやら?と思いましたが、
この多重衝突事故報道だった様で。

地吹雪で、視界悪く事故が起きたらしく。
今回の多重衝突事故の原因は、猛吹雪によるホワイトアウトだとか。
確かにその可能性大でしょう。
しかし、過去度々発生した多重衝突、玉突き事故を考えれば、
一概に言えないけれど、気象現象だけの原因と言えない様な?
吹雪、濃霧など気象現象も事故原因だけど、それがメインなのか?

冬の北海道の高速道路、全員でないが、車間距離とらない輩多々。
自分の運転スキル過信なのか、車のステアリング過信なのか知らんが、
夏道感覚で、吹っ飛ばし遅い車に追いつくと、車間距離とらない。

しかも速度規制出てるのも無視。クソ高いカネ払ってんだから、
速度規制50キロ?ふざけんな!という気持ちか知りませんが、
冬道で、100キロ、田舎企業営業車は、多分100キロ以上出してるのが、
追い越し車線からの風圧で、わかります。

車間距離とらないわ、夏道感覚で吹っ飛ばしてるわ、
そんな状態、マナー無視運転で、空知管内の何キロごと天候変化激しい空知管内、
晴天エリアから急に猛吹雪、大雪のエリアに突入したら?

雪煙合間から気がつくと、低速の車の後部が!!
思わず急ブレーキ踏んで、路上でクルクル回って、横になって停止、
そこに後続車が追突、更にその後続車に、後続車が。

過去何度も道央自動車道は、多重衝突、玉突き事故が起きてる。

事故原因は、吹雪によるホワイトアウトとよくニュースに。

しかし、それは、二次的な原因で、運転者の過失。
車間距離を十分とり、表示されてる速度規制を遵守してると、
防げる事故も多々あります。

道央自動車道の日本海側内陸は、冬型気圧配置の時、
何キロかで、急に晴天から豪雪、吹雪ゾーンに突入が度々発生。
また道東の晴天地域も、突如強い風で地吹雪になって視界悪くなる、
そんなケースもあります。

夏道感覚で吹っ飛す輩は、事故を招く危険運転者。

冬の高速道路の運転は、ゆとりをもち、車間距離を夏道以上に十分とり、
高いカネ払ってんだ!という気持ちわかりますが、
速度規制は、しっかり守る。これが大事。

速度規制守れば、前で車が事故起こした場合も、安全に路側帯に停止出来る。

また車間距離を十分とれば、前の車が事故起こした場合も、危険回避率が高い。

突然吹雪ゾーンに突入も、車間距離、速度規制遵守してると、比較的慌てるケースも少ない。

23日は、昨日関東に大雪を降らせた低気圧が北海道太平洋側へ。
また日本海沖にある低気圧も、北海道北部に。

気象庁最新予報参照だと、この2つの低気圧が通過し、
明日からまた強い寒気、冬型気圧配置が強まり、週後半は、
等圧線が混んで、荒れた天候の恐れとか?

明後日以降、週後半は、日本海側は、局地的大雪、猛吹雪に注意。
昼間は、寒さ厳しく、週後半最高気温で氷点下5度以下が当たり前。
季節風風向き関係で、雪雲が来なければ、朝晩の凍れも厳しく?

概況 滝川家庭個人観測

1/22 最高-8.2度 最低-11.0度 雪、時々吹雪。

積雪101センチ 8時





スポンサーサイト

Posted on 2018/01/23 Tue. 18:53 [edit]

category: 気象日記 ( 2012年4月〜最新)

thread: 気象レポート  -  janre: 学問・文化・芸術

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://solachidragon77.blog.fc2.com/tb.php/4213-fabb0b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list