2017-03

雪融けと、共に解る民度。

201n0325z1

末明〜今朝は、雪が降り車道も薄っすら白く。冬道。

しかし、朝以降は、晴天。昼間は、最高気温がプラス3度台。
薄っすら白くなった所も綺麗に乾き、再び夏道状態。

それ以外は、まだ積雪ですが、この時期になると、自宅敷地の雪を砕く作業をする人が。
この作業をやると、普通の残雪に比べ早く雪融けが進むわけです。
早く自宅敷地の雪を融かすと、家庭菜園の土起こし、庭の手入れにも良いわけです。

問題なのは、やる奴のモラルなのです。砕くのまでは、良いけれど、
その作業を朝5時半からやるバカが、近所にいる。
冬、出勤が朝早く、大雪で出るに出られないから、除雪しないといけない。
これは、仕方がないです。その人の生活に関わる事ですし、お互い様ですから。

しかし、砕く作業なんざ、早朝まだ一般住人が寝ている時間にやる必要性があるのか?
ママさんダンプ、除雪用スコップを使う普通の除雪と違い、この作業は、音がとても響く。
ザク、ザク、ガシッ、ガシッ!と辺りに音が響くのです。

我慢していましたが、限界、服着て、抗議。70の爺さんだから朝早く起きる、
やること無いから雪を砕く、庭を早く綺麗にしたい気持ちも解るが、
アンタの周り1キロ以上民家が無い、そんな環境でなく、
周りにも民家が密集する地区なんだから、近所迷惑考えてくれと。
せめて8時過ぎからでも良いでしょ?何年か前にも苦情出しているよと注意。

1人がやり出し放置すると他の近所のジジイも、共謀罪感覚で朝早くからガシッガシッザクザクやる事に。

10年近く前は、朝4時から騒音たてていたジジイが居て注意。
だいぶマシになって、最近は、朝8時過ぎにやる様になっていましたが、
何故かまた今年春は、早朝から煩い。喉元過ぎれば、何とやら?

このジジイ、何度も警察に注意されても、公道に雪をぶち撒くし。。
売国政党、アカ政党のポスターだらけの住宅街だけに、仕方が無いのやら?

また、雪融けが進むと道端からゴミが出て来たりで、春になると地元の民度がよくわかる。
路肩にあった雪山も低くなって、車の通過音も響く様になってくる。
未だカッコ良いと思っているのか、憂さ晴らしか知らないが、
改造マフラーで狂った騒音撒き散らす輩も湧いてくる時期です。
昔から比べ少ないですが、春、暖かくなると、比例して厄介なのも湧いてくる。

概況 滝川市自宅庭

3/23 最高1.3度 最低-5.0度

積雪50㎝ 8時







スポンサーサイト

籠池氏証人喚問に関して

寄付金に関して籠池氏「昭恵夫人は全く覚えていないとおっしゃっているようですが、
私たちには、大変名誉な話なので鮮明に覚えております」

はぁ。そうですか。まだそんな回答するとは。懲りないお、か、た。

保守派を咎める様な保守派ディスる真似ごとの駆け引きというか、何と言うか。。
森友学園問題は、さほど興味関心無いけれど、
病院行っても証人喚問中継に老若男女クランケ、来院者夢中で笑える。
マスメディアも、国会付近でヘリまで出して熱烈報道。

この前も書いた塚本幼稚園の愛国心教育も、保護者が言うに体罰など行き過ぎた教育があった!
とメディアが騒いでいる。
伝聞だけで、確たる証拠も無いのに安倍総理夫人が寄付金出したの、
園児に行き過ぎた教育だの必死なのもわかるが、確たる証拠を証明すべき。

Facebookにて、安倍総理夫人の昭恵さんの一連に関してのコメントを、
シェアさせてもらいました。
当然ここで公開出来ませんが、籠池氏の証言に関して全てを否定していました。

この一連の問題、個人的に思うに、戦後サヨクが必死こいて、戦後自虐史観洗脳から脱却した、
まともな日本国民を咎め、弱体化させたい口実に過ぎない。
教育勅語、愛国心教育やっているからサヨクが過剰に反応したレベルとしか思えない。

塚本幼稚園で、愛国心教育、教育勅語を教える、それだけで今のネット時代、
簡単に右派だ、過去の反省足りないと批難したり糾弾出来ない所に、国有地土地取得問題が浮上。
これは、良い機会と真っ先に左側メディアが森友学園問題をクローズアップ開始。

そこから尾びれはひれ、諸問題がオプションの様に湧いて出て来ましたが、
籠池氏に知恵つけ、寄付金どうのこうの問題を深刻化したのも、
反日サヨクの仕業と言われている。しばき隊の輩が関わっているらしく。

国有地をあれだけ低価格で貰い受けるなど、これは、我々国民の血税に関わる問題、
早急に真相を知らせ、事実をしっかりして欲しいが、
愛国心教育、教育勅語を伝える教育方針は、決して間違いでありません。

メディアは、軍隊的な教育、体罰もあったと保護者から聞いた、伝聞だけで、
あたかも園児が可哀想とし、愛国心、教育勅語に過敏反応しているのが如実。

未だGHQ戦後自虐史観洗脳支配下にある、日本のマスメディアにすれば、
愛国心教育、教育勅語を伝える教育方針の学校は、目の敵。
日の丸掲げたり、君が代を斉唱と言うだけで、未だ右派とか、軍国主義者とか、
ワケわからない狂った事を喚く戦後サヨクがいる。

どんな手を使ってでも糾弾したい、弾圧したいのがバレバレ。

当然、本当に行き過ぎた軍隊的な教育をまだ5歳前後の小さな子供に、
やっていた場合は、私もやり過ぎと思うし、戦後サヨクがよくやる、
戦時戦前の皇軍、教育者の悪イメージを工作しているやり方にアタマに来る。
しかしながら、教育勅語、愛国心教育に過敏反応する戦後サヨクってのは、
自分達の都合で平気で捏造、でっち上げをやる連中なので、行き過ぎた軍隊的な教育、
そんなことを本当にやっていたかは、半信半疑です。

やり過ぎは、私も抗議したいが、園児に古き良き本当の日本だった当時の
道徳教育の基本となる教育勅語を伝えること、愛国心教育をやることは、
絶対に間違っていないです。

塚本幼稚園が、この先どうなるか不明ですが、
愛国心、日本の国体護持、教育勅語を伝えることは、続けてほしい。



朝、久しぶり積雪増加。道東大雪。

201nn0322z1

今日は、末明〜朝にかけ、久しぶり雪が降りました。
車道路面にも少し積もり、家の前敷地も、3センチ位新雪。

昼前には、晴天が広がり、またにわか雪の繰り返し。
最高気温も3度に届くかどうかで、風も冷たい1日。

釧路など、道東は、春の大雪、釧路空港で37センチの降雪だったとか。

今回の雪は、低気圧による雪で、湿った雪でした。

道東は、内陸山間部を除き、低気圧による影響でまとまった雪が積もるのですが、
低気圧が発達する3月が大雪シーズンになる年が多い所で、
4月も低気圧の影響で大雪、猛吹雪になる年も。

今年3月は、低気圧の影響が少ないので、ここまでの雪は、久しぶりかも?

上記写真は、今朝の当地。残雪に新雪が降り積もりました。

概況 滝川市自宅庭

3/20 最高6.1度 最低-4.5度 晴れ。

積雪48㎝ 15時

晴天続き。気温も上がる。

201nn0320z1

連休最終日の20日も青空が広がりました。
アメダス参照当地の最高気温は、6.0度で、4月上旬並。

日差しが次第に暖かい、屋内南側窓では、暑くさえ感じる。

まだまだ車道以外、積雪ですが、日当たり良い南斜面では、地面が露出。

昨日は、渡り鳥の群れが初飛来。マガン、白鳥が次第に北上。

最新の気象庁予報参照では、この晴天も今日まで。
明日は、大陸沿海州から日本海に低気圧が進んで北海道を通過しそうで、当地も午後から雪が降り出しそう。
明後日は、本州から別の低気圧が北海道の東に。冬型気圧配置が戻り、日本海側で雪が降る所がありそう。
明日午後からの雪は、所により少し除雪が必要な位降るかも?

気温も下がり、明後日にかけ、少し冬に戻りそう。

上記写真は、20日当地市内家近くの市道歩道。

概況 滝川市自宅庭

3/18 最高3.3度 最低-4.1度 晴れ時 曇り。一時雪。

積雪55㎝ 8時


今迄無視して来た森友学園問題に関して

家族団欒で、皆で食事する際、どうしても興味無いテレビニュースが耳に入る。
最近オマエラそれしかやる事無いのかよ?と言いたい森友学園問題。

私も全然この学校法人の存在さえ最近まで無知で、関心すらありませんでした。
たまにFacebook、ツイッターなんかで保守派の方が塚本幼稚園?だかの可愛い愛国園児の写真を出しているのを閲覧し、
こういうしっかりとした保守的な幼稚園もあるんだなぁ。とは、2年近く前から知っていましたが。

さて、森友学園問題が騒がれ出したのは、先月からでした。
事の発端は、朝日の報道だったらしいです。
森友学園の土地の取得問題に疑惑が浮上、
大阪府豊中市の学校建設のために国有地を買うことになって、
その土地が本来800000000円辺りするのに、
実際は、僅か2000000円という破格なディスカウントだった。
その国有地が以前ゴミ処理場だったため、ゴミの撤去作業の必要があるなど問題から破格なディスカウントになったらしいが、
マスメディアは、ここぞと言わんばかりに問題をクローズアップしていきました。
森友学園の塚本幼稚園での愛国心教育のあり方にまで問題が有るだの、戦時戦前を彷彿させるだの、
非常識なテレビ局取材者が非常識な取材を幼稚園にやらかしていました。

それがネットに拡散され、保守派に知られ抗議の声が強まりました。
更には、この学校法人を支援していた安倍首相、名誉校長に専任された安倍首相夫人、
寄付金どうだの次々マスメディアは、この問題に執着している。

個人的にこの問題、興味が無く、
民間の学校法人が国有地土地取得に関して何か問題有ったのかな?程度、
しかも関西地方の事で、さほど関心も無かったのでした。

しかし、最近になって、森友学園が教育勅語など日本人本来の道徳心教育に力を入れている所とネットで知りました。
そこでマスメディアがやたら執着する事に辻褄が合う事を実感。

はっきり言って日本の戦後左偏向メディアは、日本人が祖国日本に愛国心を持つ事、戦時戦前の強き良き本当の日本を復活したい保守日本人を目の敵とし、徹底的に弾圧し、抹消したいのです。

だから愛国心教育だの保守的な教育を徹底するこの学校法人の問題に執着し、まるで大スクープのごとくワイドショー番組、ニュース報道番組でやり、左コメインティーターなんかが批難コメントやりまくり。

GHQ戦後自虐史観洗脳により、30の報道規制を強化された戦後の日本マスメディア。
70年経った今さえ、マスメディアに多々潜伏するサヨク日本人、帰化しても反日朝鮮人により、
戦後自虐史観洗脳の助長が続けられ、日本国民に祖国日本を愛する事、戦時戦前の先代日本国民への感謝、尊敬の念は、右翼だ!危険な思想だ!軍国主義者だ!と言論統制をして来ました。

不逞な韓国朝鮮人在日に、日本から出て行け!と保守系団体が抗議すると民族差別だ、排外だと日本の筈の日本のマスメディアが、
何故か日本国民保守系団体を批難し、ヘイトスピーチとレッテル貼り。

森友学園問題も、土地売買疑惑問題だけ報じている程度で良いのに、愛国心教育、教育勅語にまで文句つけ、言論弾圧に近い批難報道には、情けなさを感じる。

また、こう批難すると、左メディアは、愛国心教育のあの幼稚園は、
園児に体罰、軍隊的な教育をしていた事が保護者から発覚している。
学園擁護派も、これでは、擁護出来ないだろ?と言わんばかりに批難報道やりまくり。

勿論、これが本当であれば、問題だろう。
まだ右も左も政治的思想も、日本の歴史も知らない、無垢な園児に厳格な教育をし、体罰もあったなんて責められて当たり前。

しかし、一番アタマに来るのは、保護者が言っていた、確認したと言っていたという伝聞レベルで、
小さな園児相手に体罰ありの厳格な教育を徹底していたとか、
報道をしていることでしょう。

未だ戦後自虐史観洗脳の呪縛にある一般日本国民は、
保守的な日本国民、愛国心教育を必要と思うまともな日本国民に要らぬ憎悪を、恐怖心を抱く筈です。
うわ、右翼だ、昔の怖い軍隊を美化している、愛国心教育なんかまた侵略戦争をやる気か?
右派思想の幼稚園なんかで体罰教育かよ。園児可哀想。
そんな要らぬ印象を視聴者にわざと扇動している。そんな風にしか思えない。
またこの幼稚園が本当に体罰、軍隊的な教育をやっていたのであれば、
昔の皇軍、日本軍に失礼極まりない!!
戦後サヨクがよく使う皇軍の悪いイメージで教育していたとしか思えません。
本当の古き良き日本を取り戻すため頑張る保守日本国民にも失礼極まりないです。
保守日本国民全体のイメージ悪化につながりかねません。

前にも本書庫で、本当の保守を咎める、利敵行為をやる似非保守の話しを書きましたが、
今回の諸問題も、保守派日本国民弱体化を目論む戦後サヨク、反日分子の姑息な工作としか思えません。
サヨクってのは、平気で都合悪くなると保守派、右派を演じ、
巧く使い分ける技を持っている。
今の時代、反日国家韓国嫌いと答える日本国民が多い。
社会が戦後自虐史観洗脳から脱却し、左派、極左から中道、保守に変わりつつある。
左派の強い20年前、30年前辺りでは、慰安婦、南京事件を深く反省だの、世界人類皆兄弟とか、差別無い世界だの綺麗事が当たり前で、日の丸掲げ愛国心なんて軍国主義とか狂っていました。
だからサヨクがモテモテでした。

しかし、今、サヨク側は、そんな事では、誰も相手にしないのが解っているため、保守派、右派を演じる連中も多いです。
更には、都合に合わせサヨク側に寝返り保守派、右派を攻撃したりもよくある話。

この学校法人は、どうなのかよくわかりませんが、今の状況では、本当の真の保守なのかさえ疑問。

教育勅語を、園児に教え、祖国を愛する当たり前の愛国心教育も、
今のおかしな戦後日本では、大事な事ですから、評価したい。
しかし国有地土地取得疑惑は、真意をはっきり明確に国民に伝え、
いい加減決着をつけてほしい。

本当の真の保守日本国民に影響をこれ以上及ぼさないためにも、
また、今の日本、この事で騒いでいるヒマがあるのやら?
森友学園問題を出汁に左翼、左派マスメディアは、都合悪い面を抹殺したいのか?
朝鮮学校問題の方をしっかり報道するべきです。

北朝鮮のミサイルの脅威、北朝鮮で起こりうる軍事暴動による影響、また支那の脅威、
そうした近隣諸国の火種の方をしっかり危機感持って報道するべきです。

NEW *TOP* OLD

プロフィール

Author:空知ドラゴン
北海道・空知に暮らす気象好き、旅好き人間です。
当ブログは、11年10月中旬からスタートしました。それ以前の記事は、ヤフーブログからの転載です。
写真をクリックすると、プロフ詳細画面へ移行です。

最新記事

フリーエリア

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。

フリーエリア

当地のライブカメラ(ウェザーニュース提供)

モバイルでは、表示されない場合があり。

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

最新トラックバック

ようこそ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
114位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR